FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
♪男と女の間には~
♪深くて暗い河がある~
 誰も渡れぬ河なれど~
 エンヤコラ今夜も船を出す~
 raw and raw
 raw and raw
 振り返るなraw raw 《黒の船歌 by長谷川きよし》

こんな歌、知ってます?
野坂昭如さんも歌ってらっしゃいましたね。(私はこっちしか知らない)

男と女の間にある、深くて暗い河・・・
誰も渡れないはずの河を、私たちは無理やり渡っちゃったようなものかな?
完全に向こう岸に辿り着くのは不可能だけど、近くまでなら行ける。
渡る目的は、女が欲しいからではなく、女になるため。

私がいるのは、たぶん岸と岸の中間あたり。
私より先のほうにいるのは、女性ホルモンなどで胸を膨らませた人たち。
さらにその向こうには、性転換した人たちがいる。

私がいるところからなら、オールを漕げばすぐ元の岸に戻れる。
でも、その先にいる人たちは、簡単には戻れない。

もっと先に行きたいって思ったこと、ありますよ。
実際そこまで行った人たちが、周りにたくさんいるから。
でも、私は行かない。
行けない。
hikaru3410-1.jpg
人生が二度あれば・・・
そんな歌もありましたっけね。
人生はひとつっきりだから、どっちに進むか慎重に選ばなきゃいけない。
で、私の出した結論。
今の場所から先には行かないでおこう。

後悔なんかしてないよ。
おっぱいがなくたって、オチンチンがついたままだって構わない。
私には、守るべきものがあるから。

週末、いつものようにオールを漕ぎ、向こう岸を目指す。
そこには、多くの仲間がいる。
こんな私を大切にしてくれる素敵な彼がいる。

♪raw and raw
 raw and raw
 振り返るなraw raw
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2010/01/21 01:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<< | ホーム | ボクと私>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pinkcat1009.blog22.fc2.com/tb.php/33-a1e64fba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
桃猫(pink-cat)のお部屋


普段の私は「オトコ」として生活してます。といっても、こんな長い髪してますから、相当怪しいヤツと思われてるかも・・・でもいいんです。そういうの好きだから。

プロフィール

pink-cat

Author:pink-cat
はじめまして♪
私、桃猫(pink-cat)が書いた小説と写真です。どうかご覧ください。

最近の記事

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。