FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
hikaru3414-1.jpg
濡れたアスファルトに映る、裏返しの世界
雨の日にだけ見ることができる、地球規模の万華鏡
すべての色が、鮮やかに輝き出す
すべての音が、淀みなく両耳に伝わる

やさしさと、厳しさ
その心地いいコンビネーション
忘れかけていた感覚

幼稚園バスの湿り気を帯びたシート
重いランドセルを背負い、うつむきながら傘をさして歩いた通学路
パジャマの上にレインコートを羽織り、母に手を引かれて行った小さな病院
あのときと、同じ匂い

フラッシュバック

幼い妹が、赤い傘をさしてこっち見てる
にいちゃん、にいちゃん
よく泣かせたっけ
でも、いつもピタッとくっついてた

妹が泣いて帰ってくると、バットを持って家から飛び出した
ケンカなんか、ぜんぜん弱っちいくせに
そうせずにはいられなかった

雨の日の幻

オトナになった今でも、ボクはにいちゃんのまま
いつまでも、永遠に

巨大な雨のスクリーンに映し出される、幼い頃のさまざまな情景
それはいつも、忘れかけていたことを思い出させてくれる
だから、ボクは雨が好き
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2010/01/31 18:54】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム | ♪男と女の間には~>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pinkcat1009.blog22.fc2.com/tb.php/34-8d880ba6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
桃猫(pink-cat)のお部屋


普段の私は「オトコ」として生活してます。といっても、こんな長い髪してますから、相当怪しいヤツと思われてるかも・・・でもいいんです。そういうの好きだから。

プロフィール

pink-cat

Author:pink-cat
はじめまして♪
私、桃猫(pink-cat)が書いた小説と写真です。どうかご覧ください。

最近の記事

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。